ジュリアちゃん

  • 2017.05.18 Thursday
  • 15:14

 

2000年発売の15周年記念のジュリアちゃん、

やってきてくれましたよー♪

 

くせのない美人さんです。

 

金と茶のメッシュです。

 

ジェニフレさんはメイク、髪色、髪型で

本当に別人さんに感じてしまうくらいに印象が変わりますね。

今までジュリアちゃんってそんなに印象深い子じゃなかったんですが

オクで写真を見た瞬間に恋に落ちてしまいました。

 

しかも髪の毛の跳ね方に個体差があるので

何人もじっくり見て一番好みの子を選びました。

届いて箱を開けてあまりに可愛いかったもんだから

怪しい笑みをもらしてしまいましたよ。

 

ジェニフレをお迎えしてたのは

持っているSAJボディを活用したいためでしたから

一応この子でジェニフレはストップです。

…エリーちゃんは別腹ですけども。

 

ボディチェンジ〜き

 

最後に残ってたボディがお胸が大きいタイプだったので

あまりエロくなり過ぎない爽やかな雰囲気の子が良いと思ってたので

本当にジュディちゃん、理想的!!

 

首をかしげただけで涎が出そうな可愛らしさですわmoe

 

じつは白エリーちゃんにもこのボディを試してみたんですが

新しい子はボディとの色の差がはっきり出過ぎて

少し違和感があったので白エリーちゃんはエリーちゃん分類で

別腹と言う事にしてジュディちゃんをお迎えしたんですけど

これが本当に大正解でした。

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

 

 

50周年ずっと楽しみにしてたのに

復刻リカちゃんのお知らせもなく

リカちゃん展のその後の開催地の知らせもなく

ちょっとふてくされ気味ですよーー。

 

彩色ツアーも東京に戻る時間が

新幹線の最終にギリギリくらいになりそうで

前後2泊しないといけないかなぁな感じだったので

申し込む根性が出ず。

 

復刻リカちゃんはまだあきらめてないし

リカちゃん展もそのうちお知らせがあるだろうし

彩色ツアーも2泊することになろうとも

次回以降でいつか参加申し込みしようとは思っているんですけども

なんか現在中気分がダレダレになっておりますー。

LCイベントでもゆっくりお人形見れないしねぇぇ。

 

 

 

 

お人形活動サボり過ぎ…。

  • 2017.05.10 Wednesday
  • 16:32

 

ゴールデンウィークでダラダラしすぎたけろ子です。

サボり癖が抜けません〜汗

 

お人形服は一枚も作らずに過ごしちゃいましたよ。

よし、ここから心を入れ替えるわっ。

頑張るわっ。←オオカミおばさん汗

 

休み中ほとんどどこにも行かなかったんですけど

リサイクルショップと布屋とブックオフは

お休みできないので?夫婦で足を運んだら

ブックオフでは本は全部2割引きセールやってて

そこで私のドールブックを1冊ゲットしました。

 

その後よったハードオフでは

誰のか判らない靴をゲットです。

 

謎の靴、リカちゃんの靴と並べてみましたよ。

 

オレンジと茶色のは結構大きいのですよ。

わが家で試したところマドレーヌちゃんに丁度くらい。

青とピンクはバービーさんちのケリーちゃんの靴より大きいです。

 

試しにこの子たちに履かせたらけっこうちゃんと履けたので

わが家ではこの子達の靴ということに決定しました。

 

タミーちゃんとうさぎぃ。

後のゴチャゴチャは見ないお約束よっ汗

 

うさぎぃはぴったりでタミーちゃんは丸い形の靴が

縦長に変形してますがしっかりフィットしてますよ。

 

タミーちゃんの靴もうさぎぃの靴も結構高価なので

履ける靴が増えることはとてもありがたいですー。

 

 

四天王寺さんで買ったレトロ布はトートバッグとポーチになりました。

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

 

お買い物の記録です。

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 16:59

 

本当は作ったものをお披露目する記事を

いっぱい書きたいと思っているんですが

なかなかミシンに触れなくてねぇぇとほほ

 

本日は22日の土曜日にまた四天王寺さんの骨董市に行って

お買いものしてきた物のご紹介。

 

これにプラス1点です。

 

まずは布、っていうか布見本ですね。

色違いの物をまとめてホッチキス止めされてます。

 

ホッチキスの針が錆びてて布に付いちゃってたり

部分的に切り取って使ってある物があったり模様がお人形には大きかったり

使うのが難しいかなぁと思う物も多いのですけど

こういうTHE 昭和な物は置いて帰れません。

1冊(束?)100円きだったしー。

 

お裁縫の本は70年代前半のものでこんな素敵デザインがいっぱい〜顔文字

 

この本を置いてたお店には他にも何冊か

魅力的な昭和の香りの本があったんですけど

1冊500円の高値だったのでこれ1冊で我慢です。

 

食器は戦中のもので作りは雑なんですけど

なかなか味があって気に入ってしまいました。

徳利は昭和の物で1輪挿しにするために購入しました。

穴あきのお玉は特に必要な物じゃなかったんですけどね

これ写真だと色が判りにくいかもですがピンクなんですよっ。

アルミのピンクハート大好物なんです。

 

で〜、プラス1点はこれですよ。

白い白い家具セットの洗面化粧台バラ

 

椅子もなく小物もなくひきだしの取っ手が一つ壊れてて

猫長男がくんかくんかし続けるレベルに

ドロドロに汚れているジャンク品です汗

 

写真だとドロドロ感が判りにくいんですが…

ちょっとさわるのをためらうレベルのばっちさでしたが

これ、「どれでも100円」の机の上にあったんです。

 

夫婦で協議してダメもとで洗ってみようと

もし汚れが取れなくても100円ならあきらめがつく、という事で

持って帰ってきてしまいましたよ。

 

 

そして洗剤を付けてガンガン洗った後がこちらです。

 

なんか結構きれいになったかも。

これならリーメントの小物とかを並べて遊んでも大丈夫な気がする〜、という

状態になってくれました。

 

ただ、洗剤をいっぱいかけたら蛇口の銀色が落ちちゃいまして…涙

 

100均で買ってきた銀の油性ペンで塗り塗りしたら

大丈夫だと思うんですけども

私よりはるかに手先の器用な夫に塗ってくれるように

命令お願いしたにもかかわらずこの日曜月曜と

ほったらかされて今に至るわけで

そろそろ切れようかなと思う火曜日です。

 

 

 

にほんブログ村 コレクションブログ リカちゃんへ
にほんブログ村

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

**ランキング参加中**

**けろ子の本棚**

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM